エアコンおたすけ隊

イラスト

風の出が悪いと感じたら

2022年06月20日

エアコンの風が出ているところと出ていないところがある。

 

そんな事になったらエアコンクリーニングの時期です。

 

原因として考えられるのが、

 

「フィルターの目詰まり」

「フィルターの奥のフィンの部分の目詰まり」

「風を送り出すファンの部分のホコリの詰まり」

 

フィルターを掃除しても直らない場合は、エアコンクリーニングをオススメいたします。

 

風の出が悪いということは、そのエアコンの持つ本来のポテンシャルを引き出せていないので、当然エアコンの効きも悪くなります。

 

そうなってくると今度はエアコンの設定温度、風量などを強めに設定しますので電気代も高くなってしまいます。

 

エアコンクリーニングは大体2〜3年に1回行うのが好ましいと言われております。

 

汚れがたまりすぎると、水漏れや思わぬ故障などに繋がる恐れがございます。

まずは無料相談!
お見積りの方はコチラ。

イラスト
アイコンお問い合わせ

お急ぎの方は

03-5879-7170

受付時間 9:00~19:00

ページ上へ
アイコン
お問い合わせはこちら