エアコンおたすけ隊

イラスト

夏に向けて1度、エアコンの試運転を!

2022年06月20日

本格的に使用する前に、1度エアコンの冷房で試運転を行うことをオススメいたします。

 

暑くて我慢ができなくなってから使用した時に

 

『エアコンの調子が悪い!』

 

なんてことになってしまうと大変です。

 

そのような時期ですと、どこの業者様も混み合ってしまっていて、すぐには対応できない場合が殆どです。

 

そうなる前に1回、試運転をしてみてご自宅のエアコンの調子を調べてみましょう。

 

まずは、エアコンの冷房で設定温度を18°に設定し、約10分間運転を行ってみてください。

 

その際に、おかしな症状が出た場合は取り付け業者様やメーカー様にご連絡を。

 

主な症状としましては、

 

『電源が入らない』

『リモコンが効かない』

『風が出てこない』

『においがする』

『エアコンの効きが悪い』

『室内機のランプが点滅している』

 

等の症状です。

 

『室内機のランプが点滅している』という症状の場合は、そのランプの点滅箇所などで不具合の場所をお知らせしている事もありますので、まずはお使いのエアコンのメーカー様へご連絡をされるのが良いでしょう。

 

こちらのエアコンの試運転を推奨されているのが『SHARP』様です。

プラズマクラスターで有名なメーカー様ですが、エアコンの方にもプラズマクラスターは搭載されていて非常に人気が高いです。

詳しくはコチラへ→夏本番に備えて、エアコンのおためし運転をおこないませんか

まずは無料相談!
お見積りの方はコチラ。

イラスト
アイコンお問い合わせ

お急ぎの方は

03-5879-7170

受付時間 9:00~19:00

ページ上へ
アイコン
お問い合わせはこちら